読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

新卒くんに告ぐ、役に立たないよ大学の勉強は

営業 リーダーシップ・育成 ビジネス談義
こんばんは、キャップ77です。

さて、日曜日の夜ですが、4月に入社した新入社員の方、憂鬱になってませんか?

僕に今関わりのある新卒くんは、ゲンナリしてるところやと思います。笑

彼の気持ちを代弁すると、

なんでこんなことやらなあかんねん。
俺はもっとクリエイティブなことやる
ために今まで勉強してきたんや。
泥臭い、こんな作業やってられるか。

てな具合です。

そう、大学の勉強ってあんまり役に立たないんです。

社会はそんな合理的、論理的にできてないんですよね。

本当の意味での勉強は、今からはじまります。

今から定年まで勉強?と気を落としてしまった方もいるかもしれませんが、僕が大事だと思う期間は入社から三年間だと思っています。

入社から三年間で、どれだけ本気でやれるのか、この三年間で仕事に対するスタンスが決まります。

なぜなら、真っ新な状況で取り組む、嫌いな仕事、辛い仕事、楽しい仕事、得意な仕事、この仕事ぶりを見て、上司や経営者があなたを認めるか認めないかを決めるのです。

最初はマイペースで良いと考えていると、本気の同期と気がつけば差がついてしまっている、そんな状況になると、仕事の環境をどんどんレベルの低い方へ落としていくことになります。

だから、最初の三年はなんとしてもトップ集団にいなければなりません。

少し厳しいことを言うな〜と思われるかもしれませんが、仕事のレベルは習慣化してしまえば、あっという間に高いレベルに到達します。

ぜひ、信じてもらえるなら明日からリスタートを切って、全力で戦ってみませんか??ほな、またねー

伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い

伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い