読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

上司のモノマネがうまい奴は必ず伸びる

営業 リーダーシップ・育成 ビジネス談義

こんばんは、キャップ77です。

 

今日は、まだ入社3年目ぐらいまでの方に向けて書きます。

1人でやすやすと仕事をしている人、今こうして打開策がないかネットで検索している人に朗報です。

 

僕が、まだピヨピヨだったころ、飛び込み営業に嫌気がさして「なぜ売れないのか」「どうせ、やったって売れない」とスタバやドトールで、イジイジ悩んだものでした。

 

そして、その時に一筋の光がさしたのです。地方から、抜群に営業のできる先輩が現れます。誰しもそういう、この人みたいになりたい!という瞬間がどこかのタイミングで訪れるものです。

 

そうなれば、チャンスです。どのように、このチャンスを生かせばよいか。

 

徹底的に、その先輩をロックオンし、すべての行動をマネてみるのです。

 

上司ー部下の関係ではなく、師弟関係と置いたほうが良い

00545.png

スゴイと思える人が現れたら、言動、行動、ファッションに至るまで、一通りマネてみます。

 

上司と思うと腹が立ちますが、師匠と思うと不思議に素直になれたような気がします。

 

幸いなことに、売れない新人は一人で営業に行かせてもらえることが少ないとおもいます。大切な商談はエース級の先輩や上司が同行するような形が多いかと思います。

 

これは、本当にラッキーなことです。

 

いろんな方と同行し、その人がどうお客様と接し、どう苦悩しているのかを、良く見るのです。

 

凄い人は、最善策をとるために必ず戦っています。事前準備や訪問態度、商談の際に選ぶ一言一句が、あなたの何倍も考え抜かれたものになっているかと思います。

 

そうしているうちに、このケースだったら、あの人ならどう言うだろうか?という疑問が自然と湧いてくるのです。

 

そこで答え合わせをしてもらい、一つ一つ、あなた引き出しにとてつもない量のスキルが収まっていくのです。

 

上司のモノマネがうまい奴ほどよく伸びる

これまで、話してきたことを実践すると、口調、間のとりかた、しぐさ、服装にまで上司に似てくるものです。

上司のモノマネをマスターすると、上司の思考プロセスが、自分に身についたも同然です。

 

短くて軽いモノマネではダメです。周りがビックリするぐらいの完成度でかつ、アドリブにも耐えられるレベルでないとダメです。

 

そのモノマネのレパートリーを増やしていくと、多面的かつ厚みのあるスキルが身についているはずです。ぜひ、上司や先輩の行動を良く観察して、自分の中にインストールすることをお勧めします。

 

ほな、またね~

過去の関連記事

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

マネる技術 (講談社+α新書)

マネる技術 (講談社+α新書)