読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

今までの業界で起業するということ

ビジネス談義 フランチャイズ 新規事業 起業・スタートアップ

取引先に電話を掛けるオフィスのサラリーマン

こんにちは。キャップ77です。

今日は、これまで自分が活躍してきた業界で起業することについてです。

 

これまで培ってきた経験、知識、人脈を活用して起業することは、もはや鉄板です。

こちらは、金融機関でも成功確率高いデータが取れているので融資のハードルも低くなっています。

 

これまで築いてきた信頼や実績を元に営業すれば、割と簡単にお客様が見つかるケースが多いです。

 

一方、これまで居た業界では、一般的にスケールしづらい傾向もあります。

かつて自分を育てて頂いた、先輩方の邪魔をしてはいけません。

そんな心理も働いてか、思いきって勝負にでることが厳しいようです。

 

では、どんな風にすればよいのか?

 

こちらは、新しい価値を生み出すことに尽きると思います。

 

たいてい、新しいアイデアは、既存領域×●●といった、物事の組み合わせですから、これまでにお世話になった方々の領域を侵食しない強みを作ることです。

 

例えば、人材採用の領域だと、採用のコンサルティングがこれまでの領域だったとします。そうすると、IT専門の採用コンサルティングとか、地方専門の採用コンサルティングとか、採用コンサルティングの育成コンテンツとか、特化したものや、価値をズらしたものなどで、シェアを取っていくことですね。

 

といっても、ビジネスは戦争。

いくらお世話になってたからといって遠慮してる場合じゃないかもですね笑

 

ほな、また~

 

あわせて読みたい

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

起業家

起業家