読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

部下を好きになるコツについて考えてみた

おはようございます。キャップ77です。

今日からお盆休みですか~?僕はお盆休みに突入しました。

少しばかり家族サービスをします!!!

 

今日は、経営者やリーダーの方と一緒に、部下を好きになるコツについて考えてみたいと思います。

経営者・リーダーも人間だ、好き嫌いはある

経営は公平な評価を行うべきである。

上に立つものは公平であるべき。

 

そんなもんわかっとるわい!けど、こちらも人間だから好き嫌いはあるよ。

これが、みなさんの本音ではないでしょうか。笑

もし、皆さんに10人の部下がいるとしたら、好きな部下が3人、嫌いな部下が3人、どちらでもない部下が4人、こんなところでは?

僕の場合も、これまでこんなぐらいの比率だったかな~と思います。

嫌いな人を好きになるれるのか?

人の好き嫌いというのは、相性もあると思うので、経営者やリーダーとはいえども嫌いな人を好きになるのは相当難しい。。。

 

そこで、僕が実践しているのは、

「いいところだけ見る」

ということ。

つまり、悪いところをみない。

 

相手の短所や嫌いなところには目を向けず、長所や好ましいところに目を向ける。

 

これまで、何度も「短所・嫌なところ」を修正してもらおうと掛け合ってきたが、その人のいい所を伸ばしてあげることが圧倒的に成長する。

 

嫌いなところは、もうある程度でいい笑

 

僕のマネジメントの基本は、その人の人生観をめちゃんこ大切にする。

なぜそう思うのか、なぜそう捉えるのか、これを徹底的に理解しようとつとめる!

 

そこで、受け入れがたい価値観や思想があったとしても、「そこは俺の価値観とは違うけど、そのままでも良いんじゃない?俺は君のここが凄いと思うから、一気にその力伸ばしてみようぜ!」みたいな感じで進めていきます。

 

これが合ってるのか、良くわからないけど、そんな感じです。

 

では、また~

はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ

はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ

 

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com