読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

【読書レビュー】急に売れ始めるにはワケがある‐マルコム・グラッドウェル著

ビジネス談義 読書レビュー 起業・スタートアップ

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則(ソフトバンク文庫)

 

こんにちは、どうもキャップ77です。

今日の読書レビューは、ヒットする商品の理論を分かりやすく書き下ろされたマーケッター、ブロガー、必読書でございます。

 

2007年発売されて本ですが、今でもマーケティング領域の教科書としてベストセラーになっている良書です。

 

どうすればムーヴメントを作れるのか?が記されている

この本のアメリカでの現代は「ティッピングポイント」。

ティッピングポイント」とは、お湯を沸かしたときの沸点とか、核爆弾が爆発する際の限界点とか、そんな意味です。

 

これをマーケティングて捉えると、ある商品が爆発的に広がっていく瞬間であると言えます。その爆発的に広がる現象を作るためには、3つの原則があると著者は言います。

 

・少数者の法則

・粘りの要素

・背景の力

 

これが3つの原則です。

 

この3つの原則を考えながら、商品を作っていくと爆発的に広がるものが作り出せると説きます。発想そのものに、驚きはないのですが、膨大な調査をした上で、この3原則を生み出しているので、説得力が半端なくあるのです。

 

この本に書かれている思考プロセスを実行すると、これまで以上に影響力の輪が広がっていくのが実感できるかと思います。

 

マーケッターやブロガーにとって参考になる一冊です。

より詳しく知りたい方はこちら

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則(ソフトバンク文庫)

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則(ソフトバンク文庫)

 

 あわせて読みたい