読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

【名言まとめ】スティーブ・ジョブズってやっぱスゲーよな

まとめ記事 ビジネス談義

f:id:business_ch:20150823190612j:plain

どうも、いまさら、いまさらジョブズの虜になっているキャップ77です。

これまで、スティーブ・ジョブズの映画やら本やら実は読み漁ってました。

でも、なんか恥ずかしくって、ジョブズの話を仕事ですることもなく・・・

なんていうか、自分みたいな芋キャラがジョブズのこと語ってもクライアントに刺さらないな、って思ってました。

 

でもここはブログ。思い切って、彼の凄さを語りたいと思います。

 

ジョブズの魅力は言霊なんじゃないか?って思う

ジョブズと言えば、スタンフォード大学の卒業式でのスピーチや、アップルの新製品発表での饒舌な姿を思い浮かべる人も多いかと思う。

 

もちろん若いころの技術者としての能力やマーケティング力なんかはズバ抜けていたんだろうけど、彼の本を読むと、読む人の心にグサっと刺さる言葉の力が本当に凄いと思うところ。

未来を見て点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、いつかどうにかして点は結ばれると信じなければならない。 

なんなんだよ。この本質的な言葉。それも短い言葉でバシっと言ってくる言葉力。

たまんないね~。この言葉にどんだけ救われた人がいるか。

墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。

夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。

これこれ、金持ちになったら言いたいよ!

今は、夜眠る時に「金がねーよ!」と言っている僕です。

 ベルは、電話を発明する前に市場調査などしたか?

そうだよ!すぐに「調べろ!」っていうオッサン死ねよ!

最も重要な決定とは、何をするかではなく、

何をしないかを決めることだ。

 いかに僕たちにムダが多いか、そしてムダを省くことは難しい。

 

とまあ、いくつか名言めいたものを記載しましたが、本当にシャープに物事を語ってくれますよね~。まさに奇跡の人だと思う。

 

そんな、スティーブジョブズって、やっばスゲーっていう記事でした。

やっぱり、Amazonの出版物見ても「言霊」の人だね。

彼の言葉に関する本がいっぱいです。

 

ほな、またね。

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

 
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

 
スティーブ・ジョブズ全発言 (PHPビジネス新書)

スティーブ・ジョブズ全発言 (PHPビジネス新書)

 

 あわせてよみたい