読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ、ビジネスになるんちゃいます?

ビジネスに関するネタいっぱい!新規事業、マーケティング、フランチャイズ、経営戦略、営業戦略、育成、マネジメントについて

一番頑張る人は、リーダーになれないっていう話

f:id:business_ch:20150921215841j:plain

ども!ごはんを食べるとすぐ眠くなるキャップ77です。

今日は、10月1日よりリーダーとなり、初めて部下を持つという人もいるだろうと思い、リーダーにとって大切な考え方を一つ紹介します。

 

初めて部下やメンバーを持つ時って、本当に力が入りますよね~。

部下やメンバーを持つってことは、これまでのあなたの頑張りが認められたからですよね?(コネやゴマすりで昇進したって人もいるかな?笑)

 

まあ、あなたは、きっと営業や企画において、その組織で優秀だと認められたからこそ選ばれたわけです。

 

ここで間違っていけないことがあるのです!

 

リーダーになったのだから、これまで以上に頑張るぞ!と思った方は、良いリーダーになれません。

 

それはなぜか?少し例をあげて説明しましょう。

 

あなたの組織が文具の営業をしており、月500万の売り上げがノルマだったとしましょう。これまであなたは、月に300万以上安定して業績をあげてきました。

 

そこで+200万の500万を残りの3人のメンバーとあなた(リーダー)の4人で作ることがミッションとなったとします。

 

ここであなたが、

「え~い、俺はこれまで300万は売ってきたぞ!今度は俺がリーダーだから、もう少し頑張って350万売ってくるよ!残りの150万は君たちに任せる!一人50万だ。大丈夫!」

 

というような思考をしてしまいがちなのですが、これが大間違いです!

 

リーダーは部下を使って売上を実現する

あなたはリーダーになったのです。

経営者はリーダーに売ってほしいとは思っていません。

リーダーが部下を使って売ってほしいのです。

 

このことを忘れてはいけません。

 

自分が一生懸命売ってしまうリーダーは、部下をマネジメント・育成する時間がありません。経営者は、あなたがリーダーになることによって、あなたを取り巻く皆を成長させてほしい、と考えているのです。

 

要は、いっぱい売るリーダーは、いつも忙しく、メンバーの話も聞けず、育成もできず、永遠に自分だけが奔走するという、リーダーであるまじき姿になっちゃうのです。

 

経営者からすると「お前が売れるのはわかったから、組織で売れるようにしてよ!」というオーダーをしているのです。

 

リーダーは、部下の強みを活かしながら、しっかりとマネジメントし、チームでノルマに打ち勝つことが仕事なのです。

 

あなたの売り上げは「0円」で構いません!これ本当です。

 

営業現場の優秀なリーダーは、自分が売らずにメンバーが売れに売れ、どんどん活躍していきます。

 

メンバーがスキルや経験を得て、未来の経営に力をつないでいく、それが優秀なリーダーの姿です。

 

毎朝、毎晩、遅くまで働くリーダーのみなさん、あなたのメンバーは育っていますか??あなたが忙しくパンパンになっていませんか?

 

今一度、考えてみてくださいな。

 

ほな、またね~。

部下を育てる! 強いチームをつくる! リーダーのための行動分析学入門

部下を育てる! 強いチームをつくる! リーダーのための行動分析学入門

 
はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ

はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ

 

 あわせて読みたい

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com

business-ch.hatenablog.com